プロフィール

    noplanist

    Author:noplanist
    ご訪問ありがとうございます
    愛機Nikon P510を片手に線路際やサーキットに出かけています。
    写真の腕前は○△*%ですが、よろしければチラ見でもしてやってください。
    さらにコメント、拍手、リンク頂ければ小躍りして喜びますので是非お願いします(笑

    (お願い)
    拙い写真ですが、当ブログの写真等の権利は放棄しておりません。大変申し訳ありませんが無断使用はご遠慮いただきたいと思います。

    FC2カウンタ
    カウンタ
    最新記事
    最新コメント
    ブログ村ランキング参加中
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2ブログランキング
    ランキングに参加しています

    FC2Blog Ranking

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    写真
    1520位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    551位
    アクセスランキングを見る>>
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    ninja tools
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示

    ROUGAN

    勉強のやり過ぎで(笑)中学生の頃からメガネは必須アイテム。


    そんな近眼人が信じて疑わなかった言葉がありました。





    近視の人は老眼にならない





    ところが最近、新聞の文字など近くのものが見えにくくなってきました。典型的な 老眼 ってやつですね。




    ていうことで、今はこれは間違いだってことを身をもって体験させてもらってますガーン



    まあ、よくよく近眼と老眼の成り立ちの違いを考えると間違いだって分かるのですがねあせる




    しかしまあ、近視と老眼が同居してると何かと不便ですねえ。

    新聞の文字がぼやけて読めないのはもちろん、書類を書く時も文字がぼやけてうまく書けません。

    またデジカメ撮影の時は、メガネをかけないと被写体が見えないですし、デジカメの液晶はぼやけて見えない。



    なもので、撮影の時に液晶を見る場合はメガネを額の上にあげて裸眼で見るようにしています。


    そう、これって昔によく見た、じいちゃんが新聞を読むときにやっていた仕草ですよね。





    気が付けば、そんな歳になってたんだなあ





    と変なところで感心しきりの今日このごろですにひひ






    はあダウン でもこれじゃあ不便だから遠近両用メガネを買いに行かねば・・・・・・しょぼん






    $NO  PLAN!

    テーマ:スナップ写真
    ジャンル:写真

    早起きして サンライズ

    今日は久しぶりに家でくつろいでいます。

    最近、どうもバタバタしてブログの更新もペタもままならない状況ですショック!


    気分的にも滅入って来ちゃってたこともあり、気分転換も兼ねて、初の サンライズ瀬戸・出雲 撮りに行ってまいりました。



    初めは近所で撮影と思ってましたが、思いのほか早起きだったため(笑)ちょっと足を伸ばして吉井川橋梁(万熊鉄橋)まで遠征。





    待つこと数分。遠くからジョイント音と警報機音が聞こえてきました。





    久しぶりの寝台特急とのご対面。少年時代に感じたあのワクワク感がラブラブ!


    対岸にヘッドライトが見えてくると気分はMAX!!




    そして・・・・・・。



    sunrise_DSCN6511.jpg




    見事に撃沈でしたガーン

    先頭車はピンボケ。あげくに尻切れ。特急列車の速度と14両編成を甘く見てました。




    sunrise_DSCN6516.jpg




    しかし、長い!!


    やっぱり、長大編成の優等列車は堂々とした風格ですなあ音譜



    sunrise_DSCN6520.jpg




    そういえば、サンライズって鉄橋を通過していても、比較的通過音が静かだった気がしました。

    以前にここで撮った時の通過列車の通過音はかなりのものだったのですけど、今回はあまり通過音を感じませんでした。

    もしかしたら、完全に舞い上がってしまってたのかもしれませんけどねにひひ








    まあ撮影としては大失敗でしたが、涼しかったこともあり久しぶりに気持ち良い朝を迎えることができましたニコニコ

    やはり、早起きは3文の得 とはよく言ったものです


    近いうちにサンライズのリベンジはしたいと思いますにひひ






    mankuma_DSCN6509.jpg

    テーマ:鉄道写真
    ジャンル:写真

    宇高航路

    6月3日。宇野(本州側)と高松(四国側)を結ぶ宇高国道フェリーが航路存続のため、夜行便を廃止して朝6時から夜8時までの運航に変更されてしまいました。



    昼も夜も19分ごとの運航



    子供の頃、よくテレビからは爽やかなメロディーにのせてこんなキャッチコピーが流れてたものでした。



    DSCN2723_2.jpg



    かつて、宇高航路は本州と四国を結ぶ海上の国道として、国鉄連絡船や何社もの民間フェリーが24時間運航され、その賑わいからフェリー銀座とも呼ばれていました。


    しかしながら、瀬戸大橋開通に伴いフェリー会社も何社か消滅。現在はこの宇高国道フェリーと四国フェリーの2社を残すのみとなってしまいました。

    そして、この2社も大幅な減便を重ね続け、ついに宇高国道フェリーの終夜運航が終焉を迎えてしまったのです。

    (四国フェリーは夜行便を含む現在の22便を維持するみたいですが・・・)

    DSCN2687_01.jpg


    まだ瀬戸大橋がない時代。四国に渡るときは必ず利用していた国道フェリー。

    休日は1~2時間待ちは当たり前。年末年始や連休には3~4時間待ちなんてことも

    桟橋前の乗船待機場では整理番号を渡された何百台もの乗用車やトラックが、じっと順番を待っていた光景が今でも思い出されます。

    そんな宇高航路の華やかな時代を知ってる一人として、今の状況は寂しい限りです。


    DSCN2770_2.jpg


    確かに瀬戸大橋を利用すれば約20分程で四国に渡れますが、フェリーは1時間かかります。

    しかし、フェリーなら船内で休憩することもできますし、風光明媚な瀬戸内海の風景を堪能しながらの旅ができます。


    そんなわけで、フェリー派の私としては四国に渡るときは瀬戸大橋を使わずにフェリーを使うことで航路存続に微力ながら協力してきました。


    しかし、スピードと合理性が優先される現代では、宇高航路の存続は風前の灯になってきてるのかもしれません。



    CIMG5535_2.jpg


    旅情あふれる風景を眺めながらの旅は、思い出の中でだけしか出来ない日はすぐそこに来てるのかもしれません・・・・・・



    (撮影日:2011年9月23日)





    ランキングに参加しています!ブログを読んで気に入っていただけましたら、是非クリックをお願いします!!ラブラブ!

    にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ   にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ   にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村 モータスポーツ       にほんブログ村 鉄道写真          にほんブログ村 コンデジ写真        にほんブログ村
     
     

    テーマ:風景写真
    ジャンル:写真

    ニャン子センセイ?

    公園で休憩中のこと。

    後ろの植え込みの中から、ガサゴソ、ガサゴソ

    植え込みの中を覗き込んでみたら・・・・・・・。






    DSCN6295_cat.jpg




    野良猫?!




    DSCN6297_cat.jpg



    なんと、落ち着いた面構え



    しっかりせいや、おっさん



    なんだか、そんな風に言われたような気が・・・・。



    昼下がりのひとコマでした。





      


    では また


    ランキングに参加しています!ブログを読んで気に入っていただけましたら、是非クリックをお願いします!!ラブラブ!

    にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ   にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ   にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村 モータスポーツ       にほんブログ村 鉄道写真          にほんブログ村 コンデジ写真        にほんブログ村
     
     






    テーマ:猫の写真
    ジャンル:写真

    タグ:昼下がり 公園 面構え