FC2ブログ
    プロフィール

    noplanist

    Author:noplanist
    ご訪問ありがとうございます
    愛機Nikon D3400を片手に線路際やサーキットに出かけています。
    写真の腕前は○△*%ですが、よろしければチラ見でもしてやってください。
    さらにコメント、拍手、リンク頂ければ小躍りして喜びますので是非お願いします(笑

    (お願い)
    拙い写真ですが、当ブログの写真等の権利は放棄しておりません。大変申し訳ありませんが無断使用はご遠慮いただきたいと思います。

    FC2カウンタ
    カウンタ
    最新記事
    最新コメント
    ブログ村ランキング参加中
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2ブログランキング
    ランキングに参加しています

    FC2Blog Ranking

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    写真
    1484位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    531位
    アクセスランキングを見る>>
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    ninja tools
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示

    宇高航路

    6月3日。宇野(本州側)と高松(四国側)を結ぶ宇高国道フェリーが航路存続のため、夜行便を廃止して朝6時から夜8時までの運航に変更されてしまいました。



    昼も夜も19分ごとの運航



    子供の頃、よくテレビからは爽やかなメロディーにのせてこんなキャッチコピーが流れてたものでした。



    DSCN2723_2.jpg



    かつて、宇高航路は本州と四国を結ぶ海上の国道として、国鉄連絡船や何社もの民間フェリーが24時間運航され、その賑わいからフェリー銀座とも呼ばれていました。


    しかしながら、瀬戸大橋開通に伴いフェリー会社も何社か消滅。現在はこの宇高国道フェリーと四国フェリーの2社を残すのみとなってしまいました。

    そして、この2社も大幅な減便を重ね続け、ついに宇高国道フェリーの終夜運航が終焉を迎えてしまったのです。

    (四国フェリーは夜行便を含む現在の22便を維持するみたいですが・・・)

    DSCN2687_01.jpg


    まだ瀬戸大橋がない時代。四国に渡るときは必ず利用していた国道フェリー。

    休日は1~2時間待ちは当たり前。年末年始や連休には3~4時間待ちなんてことも

    桟橋前の乗船待機場では整理番号を渡された何百台もの乗用車やトラックが、じっと順番を待っていた光景が今でも思い出されます。

    そんな宇高航路の華やかな時代を知ってる一人として、今の状況は寂しい限りです。


    DSCN2770_2.jpg


    確かに瀬戸大橋を利用すれば約20分程で四国に渡れますが、フェリーは1時間かかります。

    しかし、フェリーなら船内で休憩することもできますし、風光明媚な瀬戸内海の風景を堪能しながらの旅ができます。


    そんなわけで、フェリー派の私としては四国に渡るときは瀬戸大橋を使わずにフェリーを使うことで航路存続に微力ながら協力してきました。


    しかし、スピードと合理性が優先される現代では、宇高航路の存続は風前の灯になってきてるのかもしれません。



    CIMG5535_2.jpg


    旅情あふれる風景を眺めながらの旅は、思い出の中でだけしか出来ない日はすぐそこに来てるのかもしれません・・・・・・



    (撮影日:2011年9月23日)





    ランキングに参加しています!ブログを読んで気に入っていただけましたら、是非クリックをお願いします!!ラブラブ!

    にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ   にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ   にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村 モータスポーツ       にほんブログ村 鉄道写真          にほんブログ村 コンデジ写真        にほんブログ村
     
     

    関連記事

    テーマ:風景写真
    ジャンル:写真

    Comment

    No title

    ブログ訪問有難うございます。なつかしいです。以前高松に住んでいた時 里帰りに 幼い子供と 利用しました。
    連絡船も・・ちょうど瀬戸大橋の建設中で 坂出に何度も見に行きました。

    >つきあかり 様

    コメントありがとうございます。

    宇高航路は何度乗っても飽きません(笑)
    連絡船の甲板で食べるうどんが、楽しみだったことを思い出します。
    便利な世の中になるのと引き換えに、何か大事なものを捨ててるのではと
    考ええさせられる今日この頃です。



    非公開コメント