FC2ブログ
    プロフィール

    noplanist

    Author:noplanist
    ご訪問ありがとうございます
    愛機Nikon D3400を片手に線路際やサーキットに出かけています。
    写真の腕前は○△*%ですが、よろしければチラ見でもしてやってください。
    さらにコメント、拍手、リンク頂ければ小躍りして喜びますので是非お願いします(笑

    (お願い)
    拙い写真ですが、当ブログの写真等の権利は放棄しておりません。大変申し訳ありませんが無断使用はご遠慮いただきたいと思います。

    FC2カウンタ
    カウンタ
    最新記事
    最新コメント
    ブログ村ランキング参加中
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2ブログランキング
    ランキングに参加しています

    FC2Blog Ranking

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    写真
    2181位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    780位
    アクセスランキングを見る>>
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    ninja tools
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示

    8耐が終わって

    今年の鈴鹿8耐は波瀾の展開で幕を下ろしました。

    詳しいレース内容は専門サイトにお任せして、結果はというと・・・



    上位陣が転倒やトラブルで次々に脱落していくなか、8時間後のチェッカーを受けたのは予選4番手スタートのF.C.C. TSR Honda(J・レイ/秋吉耕佑/岡田忠之組)

    これでF.C.C. TSR Hondaチームは2年連続の優勝。

    上位陣が脱落していく中、終始安定した走りで8時間を走り抜き、トップでチェッカーを受けたのはさすがとしかいいようがないでしょうね。



    DSCN3020_sb_fc.jpg



    しかし、今年のレースは上位陣に転倒が多かった気がします。

    トップテントライアルで驚異のトップタイムを叩き出したMONSTER ENERGY YAMAHA-YARTがデグナーで転倒したのをはじめ


    途中までトップだったMuSASHi RT ハルク・プロ

    DSCN3118_sb_fc.jpg





    そして残り1時間30分でSUZUKI ENDURANCE RACING TEAM

    DSCN2992_sb_fc.jpg


    などなど。中にはクラッシュ後炎上するマシーンもあったり。やはり気温の高さも影響しているかもしれませんね。




    今年も息詰まるレースを見せてくれた鈴鹿8耐。現地で観戦できなかったのがちょっと悔しいです。

    さ、次はいよいよ4輪の真夏の祭典 スーパーGT鈴鹿1000kmレース。

    こちらは現地観戦予定なので、既にチケット確保完了。今から楽しみです



    (写真は全て 2011年10月スーパーバイク 岡山国際サーキットで撮影)



    では また


    ランキングに参加しています!ブログを読んで気に入っていただけましたら、是非クリックをお願いします!!ラブラブ!


    にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
    にほんブログ村







      
    関連記事

    テーマ:モータースポーツ写真
    ジャンル:写真

    Comment

    非公開コメント