プロフィール

    noplanist

    Author:noplanist
    ご訪問ありがとうございます
    愛機Nikon P510を片手に線路際やサーキットに出かけています。
    写真の腕前は○△*%ですが、よろしければチラ見でもしてやってください。
    さらにコメント、拍手、リンク頂ければ小躍りして喜びますので是非お願いします(笑

    (お願い)
    拙い写真ですが、当ブログの写真等の権利は放棄しておりません。大変申し訳ありませんが無断使用はご遠慮いただきたいと思います。

    FC2カウンタ
    カウンタ
    最新記事
    最新コメント
    ブログ村ランキング参加中
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2ブログランキング
    ランキングに参加しています

    FC2Blog Ranking

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    写真
    1091位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    風景
    414位
    アクセスランキングを見る>>
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    ninja tools
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示

    2016年を振り返って@大晦日

    ど久しぶりの更新となりました。
    なにかと自分を取り巻く環境がざわつき、なかなかブログ更新する気力も湧いてこなかったのですが、
    せめて2016年最後の日くらいは更新しなくては・・・と思い、ログインしました^^;

    振り返れば、自分にとっての2016年は最初っから激動の予感がする年でした。

    mikenight2_DSCN6549-160916_21491.jpg 


    春先、納得のいく説明の無いままに職場の上層部から告げられた突然の業務廃止案。
    業績悪化などなく、ましてや赤字部門でもない。それが理由なら改善が必要な部署はほかにもある。
    納得がいかないので、上層部の連中に説明を求めても、今後のビジョンもビジネスプランも出せない。
    業務廃止で生まれる費用対効果さえも出すことができない。
    つまり、ただ単にこの案は思いつきであり、上層部のプライドと自己満足(こんな改革を俺やりました的な・・・)を
    満たすために一番手っ取り早く、反対も少ないと思われる自分のセクションに白羽の矢を立て、
    スケープゴードに利用しただけのこと。

    もちろん、そんなバカな上層部の言いなりにはなれないので、反論の為の資料作りもやり、さらに上部の役員にも現状を
    報告し、いかに業務廃止案が的を得てないかを説明。
    一方では、出入り業者などと資材等のコスト削減案を協議し、なんとか計画をストップさせようと無い頭をフル回転させて、
    策を練る毎日。

    さらには気を使ったのは担当スタッフたちの業務に対するモチベーションの維持や心のケア・・・・・。
    今まで明るかった部署がこの日を境にどんより・・・・。そんな暗い職場環境になれば、もちろんミスも連発・・。
    そして、その事後処理も自分の役目・・・・。

    毎日、毎日頭の休まることのない日々。
    そしてもちろん仕事だけでなく家族のこと、両親の介護などなど問題、課題は山積み。

    もう夜も休日も頭の片隅に不安と心配が浮かんでは消え、消えては浮かび・・・・・。

    何度、逃げ出したくなったか・・・・。

    「このままだと俺、壊れちゃうんじゃないか・・・・。」

    って思ったことも何度も。

    「人は人間関係が一番の悩みになる」

    ってことを嫌というほど思い知らされた2016年でありました。
    (ちなみに案は努力の甲斐なく、来年4月に業務縮小で役員会に承認されてしまいました・・・・)

    でもそんななか、反対に「人の優しさ」に触れることの出来た1年でもありました。

    悩んで、落ち込み、「もうこんな職場 辞めたい・・・・」って言った時

    「無理しなくってもいいよ^^」
    って笑って言ってくれた妻がいました。

    「○○さんが居なくなったらここはどうなるんですか、お願いですから一緒にがんばりましょう!」
    て言ってくれた後輩がいました。

    「友人が困ってるのに、放っておくわけにはいかないだろう」
    と言って相談に乗ってくれたり、居酒屋で愚痴三昧に付き合ってくれた同僚がいました。

    「一生懸命やってる方が、こんな不条理な目に逢うのは納得いきません。何かお手伝いさせてください」
    と言って協力を申し出てくれた方々がいました。

    また仕事以外では
    一時、入院から来る「せん妄」でおかしなことを口走るようになった母親の対応に苦慮していた際に、
    必死になって短時間で受け入れ先の施設を探して下さったケアマネージャーさんがいました。
    (その後、落ち着いた母親は2、、3日で元の精神状態に戻ることができ、今まで通りの生活に戻ることができました^^)

    そんな周りの人たちの温かさにも触れることができた1年。
    支えてくださった方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


    ん~~~。
    なんだか、まとまりのつかない文章になってしまいました・・・・・。

    ともかく
    「良い事、悪い事が現れたり、消えたりで何かと騒がしい1年」

    であり

    「捨てる神あれば、拾う神あり」

    を感じさせられた1年でもありました。

    410_DSCN7283-160916_21746.jpg 


    いよいよ明日からは2017年。
    新しい年も良い事ばかりじゃありませんが、落ち込んでばかりでも仕方ないので
    今年受けた「人の優しさ」を今度は他の人にも出来るような、そんな1年にしたいと思ってます。



    では、来年もよろしくお願いします^^
    ブログランキングに参加しています。よろしければ下のいずれかのバナーをクリックお願いします!!ラブラブ!
    にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ   にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ   にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
    今後の励みになりますのでこのブログ記事や写真が気に入っていただけましたら、「拍手ボタン」のクリックもお願いします^^
    関連記事

    Comment

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    No title

    今年もありがとうございました!
    来年もよろしくお願い致します。
    どうぞ良いお年をお迎え下さい。

    Re: No title

    りえてつ さんへ

    コメントありがとうございます。
    こちらこそよろしくお願いいたします。
    りえてつさんにとって幸多い年になりますように^^
    非公開コメント